一部で話題になってる笑いヨガを初めて体験してきました

笑いヨガの初体験

笑いヨガというのをご存知ですか?

 

食べないドックフード

 

最近浸透し始めてきたものですので、まだまだ知らない人のほうが多いかもしれません。

 

この笑いヨガ、何をするのかといえば「ひたすら笑う」のです。

 

ヨガとついてはいますが、実際の行うのは前屈や開脚しての前屈程度で、一般で想像するヨガ的な運動はほとんどありません。

 

しかしそれで運動量はまったくないのかというと、そんなことはありません。

 

私の体験したのは、3時間程度のコースでしたが、この3時間のうち2時間30分はただただ、笑うのです。

 

とはいっても普通に「ははははは」などと言っても、マンネリで飽きてしまうからか、色々なパターンが作られています。

 

携帯電話をかけているようなポーズをとりながら、笑う。

 

ライオンのたてがみを書くように腕をぐるんと回転させてから笑う、二人一組となって見つめあいながら笑う。

 

真夏の海辺で暑い砂浜に素足で立ってしまったような状況を想定し、飛び跳ねながら笑うなど、色々な動きがあります。

 

最初のうちは、口でアハハハハと言っているだけなのですが、不思議なことに全員そろってそれを行っていると、意味もなく本当に笑いがこみあげてくるようになります。

 

笑いっぱなしの数時間後、腹筋が痛くなるほどの経験で、色々とリフレッシュができました。

白髪染めをやってみたこと

 

現在、私の髪の毛に白い液体がペットリと付いているのです。

 

去年あたりから気になっていた事ですが、友人たちとお酒を飲んでると、「もみあげ辺りが白くなったなぁ・ ・ 」と言われていました。

 

そういう友人たちも、大して変わらないように見えるのですが。

 

ということで、近くの雑貨店に行って白髪染めを買ってきました。どのタイプにしようか悩みましたが、製品の使用方法などをよく見ていると、たっぷり塗るタイプ、そして少量だけのタイプの違いでしかないように思えてきました。

 

後は、製品のラインナップとしてカラーが5種類ほどあるのです。

 

「シルバーのカラーがイケてるかも? 」

 

と思ったのですが、よく考えてると全てを白髪にしてしまうパターンになります。

 

「何か間違ってるかも? 」と思って思いとどまりました。

 

私の場合はもみあげ部分が目立っているので、ここをカバーするだけで良いのです。

 

つまり、部分的な白髪染めなので、大量の液を混ぜて使うタイプではなく、簡単にすぐ使用可能なタイプで(当然のごとく黒い色)を選びました。

 

「 5分で染め上がる」なんて書かれていますが、そんな簡単に色がつくなんてあり得ないと思ってるのですが・ ・ ・ 。

 

髪の毛に白い液体がついていたのに、全てが真っ黒に変わってきました。

 

さすが・ ・です。

食材宅配に興味があります

 

毎日の食材を買いだしに行くのって、ちょっと面倒なんですよね。

 

ある程度まとめ買いをしておくのですが、日持ちのしない食材は結局こまめに買いに出かけなくてはいけないので、結構な時間を取られてしまいます。

 

そこで、前々から気にはなっていた食材宅配サービスに申し込んでみようかと思っています。

 

食材宅配サービスなら、定期的に自宅まで必要な食材を届けてもらうことができるので、買い物に行く手間を減らせますよね。

 

業者によっては、宅配してもらう日時を簡単に変更することもできるので、出かけている間に届けにきてしまったという失敗もなくすことができそうです。

 

最近の食材宅配サービスは、厳選された食材のみを取り扱っていたり、普段ではあまり目にしないような珍しい食材も購入することができるのが嬉しいですね。

 

また、その食材を使ったおすすめのレシピが掲載されていたりもするので、料理のレパートリーに困ることも、何を作ろうかと悩むこともなく、家事に掛ける時間を減らせる分、自分の時間を作ることができるかなと思っています。

 

なるべく低料金で、産地や生産者をしっかり明記しているような、安全性の高い宅配業者を見つけ、時短家事を実現したいと思います。